きれいなハネ振興委員会

ポケモンSM シングルレートのあれこれ

バトン先図太いHB霊獣ボルトロスのすゝめ【S4最高1992最終1911】

f:id:squirtle328:20170718102734p:plain

お久しぶりです。初めての方ははじめまして。イクラです。

テスト前だというのに勉強そっちのけでレートしてましたが1992止まりになってしまいました。その点すごく悔しいですが、今期(特に終盤に)活躍してくれたバトンバシャーモ+図太いHB霊獣ボルトロスについて語りたかったので記事にしておきます。

並びは以下の通りです。最終日の途中からf:id:squirtle328:20170718102102p:plainf:id:squirtle328:20170718102114p:plainf:id:squirtle328:20170507011109p:plainf:id:squirtle328:20170507011736p:plainになっていましたが、今回は1992まで上り詰めたものの20に乗り損ねたときの並びを紹介します。

ORAS環境で猛威をふるった図太いボルトロス、あなたのボックスで眠っていませんか…?

f:id:squirtle328:20170718123802j:plain

 

構築紹介

以下常体。

経緯

f:id:squirtle328:20170718114032j:plain

6世代で猛威を振るったずぶといボルトロスがボックスで眠っていたため、どうにかして開眼させてやろう、と思ったところメガバシャバトン+図太い霊獣ボルトロスの流れを思いつく。

その次に、ステロ+ある程度の削り要員が欲しくなりマンムーの採用に至る。そして、マンムーと相性が良く、個人的にも使い慣れておりサブのメガ枠としてもスペックの高いメガボーマンダを採用。

ラス2枠は最後まで迷走しており、これも使い慣れていたアシレーヌミミッキュのスイッチトリルを組んでみたり、バトン先にもなるカプ・テテフテッカグヤの並びを組んでみたりしていた。この枠は煮詰めきれておらず、20に乗り損ねた原因と考えている。

各々の詳細

ボーマンダボーマンダナイト

f:id:squirtle328:20170126201929g:plainf:id:squirtle328:20160829165341p:plain

性格:むじゃき 特性:いかく⇒スカイスキン

170-197(188)-150-149(68)-99-189(252)

すてみタックルりゅうせいぐんだいもんじ・はねやすめ

【 調整 】

C → H振りナットレイだいもんじで確1(だったはず)

 

マンムーきあいのタスキ

f:id:squirtle328:20160829165510g:plain f:id:squirtle328:20170506230715p:plain

性格:いじっぱり 特性:あついしぼう

185-200(252)-101(4)-*-80-132(252)

じしん・こおりのつぶて・がんせきふうじ・ステルスロック

 

バシャーモバシャーモナイト

f:id:squirtle328:20160913161611g:plainf:id:squirtle328:20160913163424p:plain

性格:いじっぱり 特性:かそく

155-233(252)-100-*-101(4)-152(252)

フレアドライブとびひざげり・バトンタッチ・まもる

 

霊獣ボルトロス@デンキZ

f:id:squirtle328:20170116165525g:plain f:id:squirtle328:20170104182438p:plain

性格:ずぶとい 特性:ちくでん

185(244)-*-132(236)-167(12)-101(4)-123(12)

10まんボルト・めざめるパワー氷・くさむすび・わるだくみ

【 調整意図 】

H → 奇数で最大

B → 11n 効率最大

C → デンキZ10まんボルトでH4振りミミッキュ確定1

D → 余り

S → 準速キノガッサ抜き

 

アシレーヌ@こだわりメガネ

f:id:squirtle328:20170321121601g:plainf:id:squirtle328:20160913163447p:plain

性格:ひかえめ 特性:げきりゅう

185(236)-*-97(20)-194(244)-137(4)-81(4) ※王冠使用めざ炎

うたかたのアリアムーンフォースめざめるパワー炎ハイドロカノン

 

ミミッキュ@レッドカード

f:id:squirtle328:20170104181839g:plainf:id:squirtle328:20170718103459p:plain

性格:しんちょう 特性:ばけのかわ

162(252)-110-126(204)-*-145(52)-116

シャドークロー・かげうち・のろい・トリックルーム

【 耐久 】

・A特化メガボーマンダの捨て身タックル乱数1発(18.8%)

メガバシャーモフレアドライブ、メガハッサムバレットパンチ、メガギャラドスのA+1たきのぼり(いずれもA特化)確定2

・C特化ギルガルドシャドーボール確定2

 ※Hが偶数なのは、のろい2回でミミッキュが倒れるようにするため

 

各々の解説

f:id:squirtle328:20170717191153p:plainf:id:squirtle328:20160829165341p:plain

一般的な両刀型で、捨て身による反動など消耗が激しいため、羽休めを採用。最終日は意地っ張りASのメガボーマンダを使用していた。どの型がベストかはいまだ迷走している。バシャーモの出番が多すぎたために選出は少なめ

 

f:id:squirtle328:20160829164509p:plainf:id:squirtle328:20170506230715p:plain

先発が主で先発率は6割ほどと高い。主な仕事はステロ撒きや、襷を盾に、先発で出てきやすく、バシャーモの障害になりやすいアシレーヌリザードン、また先発で出てきやすいゲッコウガカプ・テテフなどの削りも行う。

 

f:id:squirtle328:20160829164512p:plainf:id:squirtle328:20160913163424p:plain

主軸。バトンパス要員。準速のミミッキュカプ・テテフとそれを抜く調整などを意識し準速としている。メジャーな型なので特記事項はない。選出率高め。霊獣ボルトロスへのバトンを読まれて打たれるZ技を、守るで空かすようなムーブもあった。

 

f:id:squirtle328:20170116171558p:plainf:id:squirtle328:20170104182438p:plain

地雷枠その1。バシャーモのバトン先で、努力値の殆どをB方面の耐久に割いたちょっと珍しい霊獣ボルトロス。高い耐久のお陰で、バシャーモ呼ぶメガボーマンダ(特化捨て身確3)やギャラドスなどからのダメージを抑えつつ、逆に悪巧みで起点にできるのが最大の強み。

火力は必要最小限までしか割いておらず、不安が残る。一方でデンキZでそこを補っており、デンキZ10万ボルトでH4振りミミッキュを確定で落とすことができ、また元々高い種族値のお陰もあり、悪巧みを積んでしまえば全抜きがしやすい。

ネックがあるとすれば、くさむすびでH振りカバルドンが落ちないので、それを落とせるまでCに回すのもありかもしれない。

このポケモンの強みはQR等で実際に回してみると体感できると思う。

 

f:id:squirtle328:20170321114427p:plainf:id:squirtle328:20160913163447p:plain

地雷技(小学生技)ハイドロカノンを仕込んだ眼鏡型アシレーヌ。主にトリル下で運用するため、うたかたのアリアムーンフォースで事足りることが多いが、ハイドロカノンが役に立つシチュエーションもそれなりにあった。ちなみに海神のシンフォニアより火力は上。ごくまれにバシャーモのバトン先になる。

 

f:id:squirtle328:20170321114417p:plainf:id:squirtle328:20170718103459p:plain

地雷系アイテムを持ったトリル要員のミミッキュ。個人的にトリルミミッキュの結論型。耐久にがっつり割くことで大体の攻撃を耐えるため、確実に仕事をこなせる。(メガボーマンダの捨て身タックル12.5%の乱数1、一舞メガギャラドスたきのぼり確定耐え、いずれもA特化とする)

レッドカードは、化けの皮を盾に積みの起点を回避したり、イーブイバトンなどの対策にもなる。呪いとはアンチシナジーなので注意。経験則上、その後に出てくるポケモンを呪ってしまえば眼鏡アシレーヌの技の圏内に入れることができる(例:メタグロスカプ・テテフギャラドスなど)。トリルの再展開はしない前提の型。前半はSの高いポケモン(ボーマンダバシャーモ等)で荒らし、中盤で切り返すパターンが理想

 

パーティ全体で重いポケモンや並び

f:id:squirtle328:20170423190530p:plainキノガッサ <テュル-wwwwwwwwwwwwwww

胞子が一貫しすぎ、連続技持ちなしなど、明確な対策がない。誰かしら犠牲になる(大体マンムー)。

f:id:squirtle328:20170321114401p:plainカバルドン

あくびによってバトンを妨害されるのがなかなかしんどい。またボルトロスの草結びが確2なのもきつい(耐久振りすぎの弊害)。

f:id:squirtle328:20170718111545p:plainf:id:squirtle328:20170718111518p:plain雨パ(特にぺリラグ)

ほぼ全員ラグラージの確1圏内。トリルをするかボルトロスで草結びをするかなどの手段はあるが、このように雨パをメタろうとすると後続のポケモン(ナットレイなど)に嵌められる。

f:id:squirtle328:20170116171546p:plain鬼火をぶっぱなしてくるバシャーモ

マンムーが機能停止する。バシャとの対面ではじしんを押すので、ステロも撒けず、バシャも処理できずで辛い。後続の基本選出の場合、後続のバシャ+ボルトに甚大な被害を及ぼすためバトンがしんどくなる。

選出

基本選出

f:id:squirtle328:20170207103713p:plainf:id:squirtle328:20170116171546p:plain f:id:squirtle328:20170207102529p:plain

半分以上はこの選出パターン。マンムーでステロ撒き+削り、バシャーモで加速して霊獣ボルトロスにバトンする〜の流れ。今期はメガボーマンダギャラドス絡みのサイクルをよく見たのでこの流れが刺さることが多かった。

スイッチトリル

f:id:squirtle328:20170116171546p:plainorf:id:squirtle328:20170717191153p:plainf:id:squirtle328:20170718102102p:plainf:id:squirtle328:20170718102114p:plain

序盤はバシャーモボーマンダで荒らし、中盤にミミッキュで切り返し、トリルアシレーヌで〆る流れが理想。状況次第ではバシャーモアシレーヌにバトンを渡すこともあった。

 

パターン的なものは以上。その他臨機応変に選出する。

 

QRレンタルチーム

3ds-sp.pokemon-gl.com

 

以下敬体。構築の紹介は以上です。是非QRなどで図太い霊獣ボルトロスの強さを体感して頂ければと思います!ここまで読んでいただきありがとうございました!誤字脱字、調整や文脈の誤りからご質問まで@Tetef8にてお待ちしております。

 

以下内輪ネタを含むため、構築だけをご覧になった方はブラウザバック推奨です。

 

 

 

シーズン4総括、近況について

シーズン4総括

今期もエンジンかかるの遅すぎました(^^;

5月は✝スカーフとんぼ返りウルガモス✝なる頭のおかしいポケモンを使用していましたね。懐かしい(幾多のオバヒ外しというやらかしが)。

6月がリアルの都合で潜れず、7月からスパートを掛けましたがレポート課題などに阻まれなかなか潜れずじまいでした。20チャレの選出ミスったのが悔やまれるけど、もうあがいても仕方ないので次を見据えていきたいですね。来季は夏休みで、それはそれで部活で忙しくなりますが頑張りたいと思います、オフもありますからね^^

この構築ももっと煮詰めていきたいと思ってます。

ラスチャレについて

7/15の真皇杯ラスチャレ、僕は亀戸会場でスタッフとして参加しました。初めてのスタッフで色々ご迷惑をおかけしたと思いますが、いつもと違う視点からオフを見れて新鮮でした!亀戸主催のリベラさん、スタッフの牛虎さん、あろるふぁすさん、がちゃさんとしばえんさん、また真皇杯主催のトルンさん、フレ戦してくれたりお話してくださった皆さん、そしてスムーズな進行に協力してくださった参加者のみなさん、本当にありがとうございました。

会場駅近ですし、和室での対戦オフがなかなか新鮮でしたし、昼に牛虎さんと組長と行った餃子屋さんが美味しかったので亀戸が気に入ってしまったかもしれないです()

f:id:squirtle328:20170717160013j:plain

f:id:squirtle328:20170718122102j:plain

カンポケ@亀戸どうですか(懇願

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

p.s. 

f:id:squirtle328:20170718122420p:plain

いい加減勉強します…