言いたいことは山のごとし(^^)

きれいなハネ振興委員会

Twitter : @Tapulele__

【まとめ記事】2017 構築紹介【ポケモンSM~USM】

f:id:squirtle328:20171226203300p:plain

 

はじめに

こんにちはイクラです。2017年もいよいよ終わりですね、ということで今年の総括をするべく「構築振り返り 2017」というタイトルで記事を書こうと思います。是非最後まで読んでいってください。

 

ちなみに、この記事はおぜ( @pozzetmonster )さんの記事に触発されて書いたので、ぜひそちらもどうぞ。これを読んだ皆さんにもぜひ書いてほしいです()

【2017年振り返り記事】今年1年で使用した構築まとめ。 - チルタリスのもふもふは世界を救う

 

 

 

 

構築紹介

でゎ早速。時系列順です。

常体と話し言葉が混在してて気持ち悪いですが許してくださいなんd

 

【レート】シーズン1

【最高・最終2012】スパーキングギガ・テテフと愉快なUBたち【ポケモンSM シーズン1】 - きれいなハネ振興委員会

f:id:squirtle328:20170104182016p:plainデンキZf:id:squirtle328:20170117164055p:plainカクトウZf:id:squirtle328:20170104182034p:plainスカーフf:id:squirtle328:20170104182045p:plainメガf:id:squirtle328:20170104182057p:plainフェアリーZf:id:squirtle328:20170104182102p:plainザンパン

最高レート 2012(S1)

概要

シーズン1使用構築。SMのシーズン1から20に乗せることができてとても気分が良かったです。まだこの頃はサイクル屋だったなあ…

 

コンセプト・経緯

ぼく「SMはじまった。どんなポケモンがいるのかな~」

f:id:squirtle328:20170104182016p:plain\カプゥーフフ!/

「なにこのポケモン めっちゃ可愛いしめっちゃつよいやん」

という経緯で軸が決まる。いろんな新規ポケを試していたが、一番かわいいしつよい。ずっと一緒にやっていくと決めた(と思う)。

だが、ご存じの通りS1はf:id:squirtle328:20170104182102p:plainが大量発生。「一家に一台テッカグヤ」とも言われるくらい。

というわけで、巷では流行っていた(?)デンキZf:id:squirtle328:20170104182438p:plainを持たせて、奇襲をかけることにした。ちなみに、テッカグヤだけでなく、当時ガラガラ対策として流行っていたギャラドスアシレーヌカプ・レヒレ等にも刺さったり、メガハッサムをサイキネ+デンキZ10万で倒せたりもした。つよい。うん。

 

f:id:squirtle328:20170104182102p:plainはやっぱり当時の環境では必須だったし、テテフとの補完にも優れていた。

f:id:squirtle328:20170104182045p:plainはガラガラ辺りを見れ、単純にORASのころから使い慣れていたから採用。

f:id:squirtle328:20170104182034p:plain最初は催眠術を使っていたが、全然当たらなくて頭が痛かったのでスカーフに。コケコが多かったのでエレキフィールドの恩恵をしょっちゅう受けられて美味しかった。

f:id:squirtle328:20170104182057p:plain入れとけばつよい。

って感じ。詳細は記事みてね。

【最高・最終2012】スパーキングギガ・テテフと愉快なUBたち【ポケモンSM シーズン1】 - きれいなハネ振興委員会

 

 

 

 

【オフ@2月】第9回ぽちゃオフ

【第9回ぽちゃオフ】オフレポ&簡易構築紹介【予選リーグ1位通過・ベスト8】 - きれいなハネ振興委員会

f:id:squirtle328:20170731202904j:plain結果:予選1位抜け、ベスト8

f:id:squirtle328:20170126201435p:plainサラサラ岩f:id:squirtle328:20170126201443p:plainジメンZf:id:squirtle328:20170126201450p:plainメガf:id:squirtle328:20170718102039p:plainメガf:id:squirtle328:20170104185900p:plainスカーフf:id:squirtle328:20170207102506p:plainゴツメ

概要

ポケモンバンクが解禁されました!

ぼく「砂パ強そうじゃない?砂つかお!」

ぼく「ドリュのジメンZ強すぎない?さいつよじゃん!」

…ということで組んだ。

結果として(実質)初オフ参加にして予選1位抜けを果たした。

しかし、ベスト8でカンポケオフ主催のリベラさんに負けて散った。

 

コンセプト、経緯

f:id:squirtle328:20170210173221p:plainf:id:squirtle328:20170210173229p:plainは軸なので確定。相性のよいメガ枠としてf:id:squirtle328:20170210172924p:plainf:id:squirtle328:20170210172625p:plainを採用。ゲッコウガが辛いのでf:id:squirtle328:20170321114411p:plainf:id:squirtle328:20170321120818p:plainを採用。マンムーランドロスが重かったのでf:id:squirtle328:20170207102506p:plainf:id:squirtle328:20160913163401p:plainを採用したけど、この枠は失敗だった気がする。裏選出がめちゃくちゃ弱かったので、ほとんど表を選出していました。

 

 

 

【レート】シーズン2

【ポケモンSM S2最高2018】上から下から高火力で殴るだけ feat.カバリザ【最終2003】 - きれいなハネ振興委員会

f:id:squirtle328:20170207100658p:plainゴツメf:id:squirtle328:20171226211956p:plainメガYf:id:squirtle328:20170321114411p:plainスカーフf:id:squirtle328:20170321114417p:plainメンタルハーブf:id:squirtle328:20170321114427p:plainアシレZf:id:squirtle328:20170321114430p:plainハチマキ

最高レート 2018

概要

砂がだんだんと環境で対策されて辛くなり、バンドリには限界を感じていた。その時、mkさん( @mkmk_poke )さんにf:id:squirtle328:20170718102114p:plainf:id:squirtle328:20170718102102p:plainf:id:squirtle328:20170616182229p:plainがトリル軸を教えてくれたので、それを使うことになる。そうすると面白いように勝てるようになった。インフレシーズンであったのでもっとレートを伸ばしたかったけど、最終日に死ぬ気でレート上げたのでここで力尽きた。

 

コンセプト・経緯

素早さの高いポケモン、遅いポケモン両方から高火力で殴ることを基本としている。そのため、上から高火力で殴れるメガリザードンYf:id:squirtle328:20171226211956p:plain、高い素早さから高火力を放てるスカーフテテフをベースとし、それにf:id:squirtle328:20170718102114p:plainf:id:squirtle328:20170718102102p:plainf:id:squirtle328:20170616182229p:plainを組み合わせ、最後に補完として

f:id:squirtle328:20170321114401p:plainを入れて完成した。詳細は記事をご覧ください。

 

 

 

【オフ@3~4月】第15回カンポケ、第2回バトンオフ 

f:id:squirtle328:20170731203255j:plainf:id:squirtle328:20170731203321j:plain

f:id:squirtle328:20170321114401p:plainゴツメf:id:squirtle328:20170210173229p:plainチョッキf:id:squirtle328:20170126201504p:plainメガf:id:squirtle328:20170220222001p:plainミズZf:id:squirtle328:20170220221942p:plainホノオZf:id:squirtle328:20171226220845p:plainヘドロ

いずれも予選落ち

概要

カバドリ偽装を使ってみたくなり組んでみた構築。それにモロバレルを絡めてサイクルを展開しようと思ったが、ゲッコウガが重すぎて解散した。

特に語ることもないですね。構築力が著しく欠落してるのが鮮明になっていた。覚えてないので経緯も割愛。

 

※一応チョッキドリュウズの記事は書いてます。でも今見るとツッコミどころが多い()

【ポケモンSM】7世代版DSベース型破りチョッキドリュウズ【単体考察】 - きれいなハネ振興委員会

 

 

【オフ@4月】ちゃまオフ

f:id:squirtle328:20170731203342j:plain結果:4位

【第1回ちゃまオフ4位】使用構築「危機回避して影をキャッチ!」紹介兼オフレポ【ポケモンSM】 - きれいなハネ振興委員会

f:id:squirtle328:20170422215719p:plainメガf:id:squirtle328:20170422215801p:plainキセキf:id:squirtle328:20170422215817p:plainスカーフf:id:squirtle328:20170422215826p:plainチョッキf:id:squirtle328:20170422215809p:plainハチマキf:id:squirtle328:20170422215841p:plainメガ

概要 

初めてオフのスクリーンに出ることができたときの構築。色ゲンガーをどうしても使いたくて組んだ。この構築をQRで公開したら800回くらい使われたり、色んな方につかってもらったりなど反響が大きくてびっくりした。

経緯

「色ゴースをせっかく1000コくらい粘って出したのに、ボックスの番人と化してるの勿体ないな…」ぽけっとふぁんくしょんポチー

鉢巻グソクムシャ…?(最初は困惑するが)なにこれ面白そう!」

グソクムシャの先制技で削り、ゲンガーでキャッチして倒す、という戦法に惹かれ軸が決まる。

テテフが重い→f:id:squirtle328:20170422215841p:plainとなり、f:id:squirtle328:20170422215817p:plainf:id:squirtle328:20170422215841p:plainf:id:squirtle328:20170422215826p:plainが決まり、ラス1にテキトーにf:id:squirtle328:20170422215801p:plainをぶっこんで完成した。

 

 

 

【オフ@5月】Battle Freak Competition(第1回)

f:id:squirtle328:20170731203425j:plain結果:予選落ち

f:id:squirtle328:20170321114401p:plainゴツメf:id:squirtle328:20170506182041p:plainメガXf:id:squirtle328:20170422215719p:plainメガf:id:squirtle328:20170321143251p:plainアクZf:id:squirtle328:20170321114411p:plainカクトウZf:id:squirtle328:20170506182113p:plainタスキ

概要

カミツルギを使いたくなったため組んでみた構築。でも積み構築の知識がなさ過ぎて何がしたいのかよく分からない構築になってしまった。なぜテテフが格闘Zを持っているのか今では理解できない…(絶対どやりたかっただけ

コンセプト・経緯

覚えてません。ご想像にお任せします。

 

 

 

 

【オフ@6月】真皇杯関東予

f:id:squirtle328:20170731203932j:plain結果:予選落ち

f:id:squirtle328:20170717221648p:plainメガf:id:squirtle328:20170412183533p:plainスカーフf:id:squirtle328:20170210173221p:plainイワZf:id:squirtle328:20170210172924p:plainメガf:id:squirtle328:20170321114427p:plainメガネf:id:squirtle328:20170321114417p:plainレッドカード

概要

真皇杯関東予選で使用。サイクルを表としながら、裏にトリルでの切り替えしを用意するという構築。前日までめちゃくちゃ自信があったが当日はボロボロだった。

経緯 

……忘れた

f:id:squirtle328:20170301225405p:plainf:id:squirtle328:20170507003534p:plainあたりがやたらと初手に出てくるのでそれに上から殴れるようにスカーフウルガモスという地雷を発掘したが、真皇杯のときにスカーフゲッコウガに殺られて泣いた。

 

 

 

【レート】シーズン4

バトン先図太いHB霊獣ボルトロスのすゝめ【S4最高1992最終1911】 - きれいなハネ振興委員会

f:id:squirtle328:20170717221648p:plainメガf:id:squirtle328:20170207103713p:plainタスキf:id:squirtle328:20171227103910p:plainメガf:id:squirtle328:20171227104011p:plainデンキZf:id:squirtle328:20170321114427p:plainメガネf:id:squirtle328:20170321114417p:plainレッドカード

概要

真皇杯の構築を改良したもの。表を襷マンムーからのバシャバトン展開とした。そして、裏選出に切り返しのためのトリル軸をチョイス。20手前で足止めを喰らい、そして到達することなく散った。

経緯

真皇杯の構築から、f:id:squirtle328:20170412183533p:plainf:id:squirtle328:20170126201435p:plainf:id:squirtle328:20170126201450p:plainには限界を感じていたため、ここを弄ろうとしたときにバシャバトン軸を思いつく。しかし、図太いf:id:squirtle328:20171227104011p:plainしかボックスにおらず、途方に暮れていたがバトンした際に受けるダメージ(特にマンダの捨て身)を考慮した時に、HBにガッツリ振ったほうがいいのではと感じて図太いHB霊獣ボルトロスが誕生した。計算してみたところ、H4振りミミッキュがデンキZ10万で落ちるため、火力もC4振り程度だが申し分なかった。だが、メガバシャーモを軸とした以上メガボーマンダを一切出さなくなり、その枠が煮詰めきれなかった。

 

 

 

 

【レート】シーズン5~シーズン6

【ポケモンSM S5,S6使用構築】POWER PRESSING!!【S5最高1946】 - きれいなハネ振興委員会

f:id:squirtle328:20170115171758p:plainメガf:id:squirtle328:20170104185900p:plainスカーフf:id:squirtle328:20170104182045p:plainメガf:id:squirtle328:20171227105035p:plainミズZf:id:squirtle328:20170507005133p:plainゴツメf:id:squirtle328:20170507004344p:plainゴーストZ

概要

真皇杯ラスチャレでゆたし( @yutashi_poke )さんが使用していた構築を引き継いだ。今まで使用したサイクル軸、積み軸とは異なり、対面構築の要素が入っていたので最初は扱いに苦慮していた気がする。

 

経緯

原案を引き継いだ構築なので、経緯は割愛。だが、原案では物理型だったボーマンダ完全特殊型に変貌したり、アシレーヌだった枠がスイクンになったりした。

 

 

----------------------------------------------------------------------------------

以下USM

----------------------------------------------------------------------------------

【オフ@12月①】第11回ぽちゃオフ

f:id:squirtle328:20180120153325j:plain

結果:予選落ち

f:id:squirtle328:20170216224949p:plainメガf:id:squirtle328:20171208175010p:plainドラゴンZf:id:squirtle328:20170507005133p:plainマゴf:id:squirtle328:20170506182041p:plainメガXf:id:squirtle328:20170507011109p:plainタスキf:id:squirtle328:20170507011736p:plainイア

概要

アーゴヨンが使いたくて組んだ構築。

経緯

忘れた。

 

 

【オフ@12月②】第17回カンポケオフ

f:id:squirtle328:20171227221521j:plain結果:予選1位抜け(6勝2敗)ベスト16

【オフレポ】第17回カンポケオフに行った話 - きれいなハネ振興委員会

↑※オフレポです。構築記事じゃないです

f:id:squirtle328:20170321114401p:plainさら岩f:id:squirtle328:20171218175007p:plainハガネZf:id:squirtle328:20170507011109p:plain脱出ボタンf:id:squirtle328:20171218175144p:plainカクトウZf:id:squirtle328:20170717221648p:plainメガf:id:squirtle328:20171227222420p:plainチョッキ

概要

カバドリ+脱出テテフの記事を読んで無性に砂パが使いたくなった。最近のことなのにあんまり覚えてない。

経緯

忘れた。

 

 

 

【オフ@12月③】第2回サブローカップ

f:id:squirtle328:20171227221447j:plain結果:チーム成績ベスト12、個人成績1勝4敗

【オフレポ】第二回サブローカップ(12/23) - きれいなハネ振興委員会

↑※こちらもオフレポのみです

f:id:squirtle328:20170321114401p:plainさら岩f:id:squirtle328:20171218175007p:plainハガネZf:id:squirtle328:20170507011109p:plainタスキf:id:squirtle328:20170717221648p:plainメガf:id:squirtle328:20171227222646p:plain残飯f:id:squirtle328:20171227222714p:plainノーマルZ

概要

カンポケから一週間しか時間がなく、大学の課題にも追われていたため構築を大きく変えることはせず、カンポケ時の問題点であった「水の一貫」をいかに解消するかに焦点を当てて構築を練った。同チームのgaspard( @lisa_sono_et )さん、リベラさん( @Meteorstream413 )さんとLINEで相談して色々アドバイスをくれて完成した。

……個人成績が散々だった

 

経緯

表をカバドリ、裏を襷テテフスタート→テクスチャーポリゴンZの流れで考えた。カバ展開を阻害してくる水タイプへの回答としてやどみがジャローダを採用。

 

 

 

総括・反省

積み、サイクル、対面、砂パ、トリルなど、様々な種類の構築を使ってきたが、いずれにしても構築の精度が低いように感じた。その要因として環境把握不足パーティ構築における知識の浅さが挙げられる。それを克服するためには、「三人寄れば文殊の知恵」の如く一人で考えず、知見を持った方に相談をしたり、(今年やってなかった)動画を見るなどして積極的な環境把握に努めることが重要だと思うので、来年はそれを実践して構築のクオリティを向上させることを目指していきたい。

 

 

よく使ったポケモンベスト3

1位(8回)

カプ・テテフ

f:id:squirtle328:20170104181106g:plain

文句なし。かわいい・つよい・組み込みやすいの三拍子が揃った完璧なポケモン。ちなみに今年使った型はHCデンキZ/CSスカーフ/HC眼鏡/HCエスパーZ/HC格闘Z/CS襷です。たぶんもっとある。かわいい。愛おしい。なでなでしたい。

 

メガボーマンダ

f:id:squirtle328:20170126201929g:plain

一番使い慣れたメガ枠のメガボーマンダくんが同率一位でした。火力・素早さ・耐久全て十分なスペックを持っているので弱いわけがない。たぶん10種類くらいは型を作りましたが、一番使ってて楽しかったのは特殊型です(控えめCS ハイボ流星文字ドロポン)。

 

3位(7回)

カバルドン

f:id:squirtle328:20170116171132g:plain

安心と信頼の物理受け、砂の始動要員としてたくさん使った。物理受けとしてのスペックがすごく高く、非常に使いやすくて構築にも組み込みやすかった。

 

 

 

参加したオフ一覧

カントーポケモンオフ

http://liberaoff.hatenablog.com/

・サブローカップ(次回2018年GW予定)

http://saburocup.hatenablog.com/

・バトンタッチオフ(次回2018/2/11)

http://batonpassoff.hatenablog.com/archive

・ぽちゃオフ

http://piplupoff.blog.shinobi.jp/

・Battle Freak Competition

http://battlefreak.hatenablog.com/

 

 

 

 

あとがき

最後まで駄文に付き合っていただきありがとうございました。

今年は初めてオフに出て、様々な方と交流することができ、ただ"ポケモンをする"だけでなく、ポケモンというコンテンツを通じて色々なことができるようになったと思います。本当に楽しい一年を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。ではよいお年を。

 

by イクラ ( @Tlele8 )